4/29 15,000人が集まりました   −写真集−

どっかん☆学童まつり TOPページに戻る

写真をクリックすると大きい画像が表示されます。このページへ戻るときはブラウザの「戻る」ボタンをクリックしてください。


掲示パネルも飾られて、お客さんを待つだけに。

朝早くから準備に追われました。

シークレット企画
歩く大阪学童の歴史「前田美子」の秘密が今・・・。
へえ、若いときもあったんだ。

大将!儲かりまっか?

暑くなりそうだけど、売れるかなあ?

指導員の演技で幕開け

観客も大勢つめかけて

じっと見つめる。

子どもたちを怒鳴りつけて鍛えたのどが・・・

普段は子どもたちが主役

でも、今は

わたしらが主役だ!

なあ、あんなん吉本におったか?

いよいよ子どもたち
決まってるよねえ。

広い舞台をいっぱいに使って

やってよかったよねえ。

とにかく元気いっぱい。

エスニックな獅子舞だねえ。
唐草じゃあないんだ。

やっぱり顔も見せておかないと・・・。

かわいいよね。


お久しぶりです。監督、ちょっと太りました?


どこかで見た顔・・・

仲良く記念撮影。

ゲスト:きたがわ てつ さんのミニコンサート
「ねがい」
「広島のある国で」
「日本国憲法前文」
「わたしを褒めてください」
力強い声で、戦争をなくしたいという思いを込めた歌声が流れてきました。
今ある戦争をなくし、
今ある平和を守って、

穏やかな表情や

うたごえに耳を傾ける
あどけない笑顔を
涙や憎しみで
曇らせることのないように
力をあわせていかないと・・・

心を揺さぶられるような
歌の響きでした。

天まで届け!

澄み渡った響きでしたね。

パワーあふれる踊り。

僕も負けてられるか。

ちょっとあでやかに。

きたがわ のおじさんに負けるわけには行かない。

華やかに、パワフルに

おうまさんだよ。


あした立てるかしら。

走る司会。
会場が広いから大変。

音を出すだけでも難しいのに。

みなぎる力。

あふれ出るパワー

天を衝くその意気。

裏側もこの混雑。

学保協専従は世を忍ぶ仮の姿。しこうしてその実態は。

豪華景品の抽選会。

ほら、ほんとだよ。

カチカチ、カチカチ

カチカチ、カチカチ

モシカメ、モシカメ

うひゃあ、としか言いようがない

ドッチボールの表彰も。

いやあ、お疲れ様でした。
≪ もどる
Copyright 2006  大阪学童保育連絡協議会 All rights reserved.