大阪の学童保育の保護者、指導員の団体です。「子どもたちにより豊かな放課後を」を合言葉に活動しています。

おおさかのがくどうほいく 大阪の学童保育保護者・指導員、そして専門家の集団です。「より豊かな放課後を」合い言葉に日々活動に励んでいます。

緊急事態発生! 助けてください

大阪市は4月5日、「市政改革プラン(案)」作成に向けて「施策事業の見直し」試案を発表し、その中で2013年度より“学童保育事業(放課後児童留守家庭事業)補助金廃止”を打ち出しました。

大阪市では学童保育を守るための運動が急展開に開始されています。府にもどんな形で飛び火するか予断を許しません。

緊急署名のご協力と、活動資金のご支援を求めています。署名の締め切りは5月30日です。署名用紙(PDF)はダウンロードしてご利用ください。

【追加情報】
5月27日13:30から、港区区民センター(地図)にて「学童保育を守ろう市民集会」が開かれます。チラシ
【5/1追記】チラシができました。(PDFをダウンロード
【活動報告5/2】第1次署名を、大阪市の政策企画室へ提出しました。
【5/11追記】大阪市は5月11日、「学童保育補助金廃止」を撤回しました。>>こちらをご覧ください。
【5/14追記】
署名をどうするの?
の問い合わせがありましたが引き続き署名には取り組みます。
5月25日を締め切りとし、25日着で今すすめていただいている署名を事務所まで郵送していただけると大変ありがたいです。

素案発表後、沢山の方からはげましのメールをいただきました。本当にありがとうございました。今後ともよろしくご支援ください。
そして、学童保育施策拡充に向けてともに頑張りましょう。
【活動報告5/29】
本日、「学童保育なくさないで」緊急署名を大阪市に提出をしました。
みなさんの心からのご支援で短期間にも関わらず、34万筆余りの署名を積み上げることができました。

ありがとうございました。

引き続き、大阪市の学童保育施策の拡充に向け取り組んで参ります。
今後ともよろしくお願いいたします。署名の御礼(PDF)
【報告と御礼6/14】
37万筆を超す署名の内、全国からの署名は112,121筆に及びます。「学
童保育の存続・発展を願う人たちによる誇るべき成果」と確信しています。ありがとうございました。

緊急署名用紙
学童保育をなくさないでチラシ