大阪の学童保育の保護者、指導員の団体です。「子どもたちにより豊かな放課後を」を合言葉に活動しています。

おおさかのがくどうほいく 大阪の学童保育保護者・指導員、そして専門家の集団です。「より豊かな放課後を」合い言葉に日々活動に励んでいます。

NO「子育て新システム」 署名と国会行動

子ども子育て新システムに関する法案が、国会に上程

子ども子育て新システムに関する3つの法案が3月末、国会に上程されました。 今国会で十分に審議もされぬままに、可決される危険性もあります。
「新システムで、子どもが犠牲にならないか。子どもたちの幸せに対し国の責任として何をすべきか」など国会議員の 方に十分な検討と議論をお願いしたいと思います。
私たちは、新システムが通れば子ども時代の豊かさや子どもの権利、子育ての安心や喜びが奪われてしまう。 少子化にもさらに拍車をかけるのではないかと危惧しています。
今、新システムの撤回を願う署名活動を全国の保育・学童保育関係者で広めています。

5月13日・14日には東京に集まり、みんなで大きな集会と、国会議員請願活動を行います。
ご協力・ご参加をよろしくおねがいします。

署名用紙(PDF)
13日みんなの保育フェスティバル 案内(外部サイト)
5月13・14日の大阪の行動予定と申し込み書(PDF)